2010年01月16日

小沢氏の影響強化?政府・党首脳会議、週1回に(読売新聞)

 鳩山首相や民主党の小沢幹事長が出席する政府・民主党首脳会議は11日、同会議を週に1回開くことを改めて確認した。

 党内では、政策決定に対する小沢氏の影響力がさらに強まるとの見方が出ている。

 同会議は昨年10月に初会合を開き、国会開会中は週に1回開くことを申し合わせた。しかし、実際には日程が確保できず、11月に1回開いただけだった。

 これについて、11日の会議では、菅副総理が「頻繁にやるべきだ。連携を取ってやった方がいい」と指摘。小沢氏も「やるべきだ。前からそう言っていた」と同調した。

 首相も「100年に1度の改革だから、この予算を通さないといけない。国会対策をよろしくお願いします。参院選は小沢幹事長を中心にやってください」と党側に気遣いを見せた。

【著者に聞きたい】渡辺惣樹さん『日本開国』(産経新聞)
一票の格差 双方が上告(産経新聞)
<鳩山首相>台湾総統から親書 経済交流拡大を(毎日新聞)
近畿で私立中入試始まる 全男子校で3教科受験可能に(産経新聞)
副幹事長ら無言で立ち去る=民主党本部前(時事通信)
posted by テラオ ヒサコ at 20:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。