2010年06月11日

桜島からドカ灰が来る=鹿児島市〔地域〕(時事通信)

 洗濯物は外に干せず、車は汚れる。髪はバサバサになり、目に入れば痛みが走る―。今夏は、鹿児島市民の悩みの種「ドカ灰(大量の降灰)」が頻繁にありそうだ。
 鹿児島地方気象台によると、今年は5月上旬で早くも爆発的噴火が500回に到達するなど、桜島の活動は活発化の傾向にある。夏場には地形や気圧配置の関係で、鹿児島市方向に風が吹くため、噴煙が市内に流れることが多くなるのだという。
 桜島は昨年、観測史上最多となる548回の爆発的噴火を記録したが「(鹿児島市と反対側の)大隅半島方向に風が吹く秋以降の爆発が多かった。これから、昨年の冬くらいのペースで爆発すると、降灰は多くなるのではないか」(気象台)。
 2日、3日には鹿児島市の中心部で、道路のセンターラインが隠れるほどのドカ灰があった。鹿児島市民にとっては、つらい夏になりそうだ。 

菅内閣が本格始動=菅首相、記者団に「おはよう」のみ(時事通信)
高齢者や障害者に1万1千円分の福祉商品券―長野県佐久穂町(医療介護CBニュース)
桂歌丸さん 肺疾患予防検討会の委員に(毎日新聞)
ワールドカップ出場国をモチーフにしたスニーカー――ルコック(Business Media 誠)
<コンビニ強盗>82歳男、自転車の空気入れで脅す 名古屋(毎日新聞)
posted by テラオ ヒサコ at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。