2010年02月08日

予算案の審議入りできず=個所付け通知で紛糾−衆院委(時事通信)

 衆院予算委員会は3日の理事会で、国土交通省が2010年度に行う公共工事の実施場所(個所付け)を民主党が同党都道府県連に通知していたことをめぐり、紛糾した。このため、予定されていた10年度予算案の提案理由説明は4日に先送りされたが、同日中に審議入りできるかは流動的だ。
 自民、公明、共産各党は理事会で、個所付けの通知について「情報漏えいであり、予算審議前の通知は認められない」と反発。民主党の通知資料の提出や政府による説明などを求めた。これに対し、民主党は「あくまで中間報告だ」と釈明。資料の提出を拒否したが、野党側は納得しなかった。 

【関連ニュース】
初の党首討論、17日に開催=首相と自公党首が対決
10年度予算、3日審議入り=衆院委
政治とカネで首相防戦=「小沢独裁」と谷垣氏
「政治とカネ」、第2ラウンドへ=1日から代表質問
首相「政治とカネ」辛くも乗り切る=閣僚ら答弁窮す場面も

長時間作用型のインフル治療薬を承認申請―第一三共(医療介護CBニュース)
政治資金規正法、連座制導入へ改正を…総務副大臣(読売新聞)
<タミフル>副作用不認定 医薬品機構側が勝訴 岐阜地裁(毎日新聞)
菅財務相、新成長戦略を説明へ=カナダG7、6日開幕(時事通信)
首相動静(2月1日)(時事通信)
posted by テラオ ヒサコ at 04:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。